さくら、さくら、さくら

この国は、どこに向かって、どうなっていくのだろう・・・

何も変わらない景色がここにある、、、???

山は動かず、花は咲き



今は「奥の」という地はダムになって、「奥野ダム」になりました。

川は河口の水害を防ぐため、奥野ダムと作り、村は松原湖に・・・「松川湖」でした~すいません、

064_20110413013123.jpg

ダム下は公園になって、四季折々の花が咲きます

066_20110413013303.jpg



069_20110413013438.jpg

この吊り橋を渡って


075_20110413013551.jpg

橋の上から、浅瀬のコイをズームアップ

078_20110413013821.jpg



087 - コピー

この日は人も少なくて、のんびり静か・・・松川湖



店の横の川は、ダムの河口の松川

晴れきった昨日、店から1分教室の合間に松川の遊歩道

013_20110413020443.jpg



014_20110413020736.jpg



015_20110413020940.jpg



018_20110413021059.jpg



020_20110413021156.jpg

満開しぎて、川には花びらが上流からながれてきてる

021_20110413021239.jpg

川の中にコイがみえる

こんな景色が来年も見れますように・・・その次も~その次も

コメントの投稿

非公開コメント

多分・・・

放射能に犯されても 植物は生きていくのでしょうね
時々染色体異常のでっかい花をつけたりいくつにも分かれた花をつけたりするのがあるけど
動物はどうなるんだろうね

でもでも、そんなことを考えずにひたすら冷却がうまく行くことを願うばかりです
こんな美しい所にダムが作られたのですね・・・

yuukoさんへ

今日も、また聞いたこともない放射性が出てたみたいですね、、、

今はただ冷やすしかない・・・この後は・・・また大変なんですね、、、
何しろ地震がおさまってくれて、原発だけに集中できれば少しはいいのかも?

今日のこの日を大切に、のりきるっしかないものね。
今日は十国を眺めてきました。

ストロンチウム90ですね

私が子供だった頃 アメリカやソ連が盛んに原爆実験をやっていて
風に乗って日本にも放射能が飛んできました
その頃よく見つかってラジオで発表されていたのがストロンチウム90

小出先生によると これは半減期が29年と長く カルシウムと同じような性質があるので骨に蓄積されて放射線を出し続けるのだそうです
29年ということは あの頃のストロンチウムはなくなっているんですね
でも、今あらたに出てきた お化けみたいな奴

yuukoさんへ

繰り返される、運命?
半減期が29年、そのまた半減するために29年、そのまた半分???
子供のころのストロンチウム90がほぼなくなりそうな頃に、また・・・
人は怖いものを持ちたがる、、、???
それが強さや力になるのでしょうか?
ペンは剣より強い所もあると思ってましたが、剣より強いものはまだまだあって、それにはペンでは事の進みが遅いということ、、、
力は、使い方しだいだと、聞かされてきたけど、、、
そんなもの使わないと生きていけないのでしょうか?

今日からメディア規制ですか?
どこも、原発の話はでませんね・・・最後のシナリオがすぐそこに現実になりそうなのだろうか?
知らせても変わらないものは、知らせなくてもいいということでしょうか?

次の年も、その次の年も、花をめでていたいです。
最新記事
最新コメント
プロフィール

Y

Author:Y
いつも布をながめて何か作ろうかなって思っています。
りこぴんパワーで今日の1日を頑張ろう!

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード